シールエクステが長持ちする市販のシャンプーとは?

こんにちは!

新潟市中央区古町の美容室、ディセンタージュの樋口です!

シールエクステのお客様に多くご来店いただいておりますが、最近気になることが…

シールエクステをオフする際に、外れるまではいかなくてもシール部分が弱くなってるなーと感じる方と、全く外れる気配が無いお客様がいらっしゃるんです。

で、いろいろな方にお話を伺ってみた結果、家で何のシャンプーを使ってるかによって、シール部分の劣化具合が違うのでは?ってことに。

もちろんお手入れの方法でもかなり左右されるので、一概にこれだけが原因では無いのですが…

では、なぜシャンプーがシール部分を劣化させてしまう原因なのか?

シールエクステのオフでよく使われるのは、「シリコン系トリートメント」「アルコール(エタノール)」だったりするんですが、この成分って市販のシャンプーに配合されていることが多いんです。

ということで、早速ドラッグストア行ってちょっと調べてきました!

あ、別に「シリコン配合シャンプーはこれだ!」とか「市販のシャンプーの中で悪いシャンプーはこれ!」とかそういう意味じゃ無いですからねー!

あくまでもシールエクステされているお客様が、出来たら使用を避けたほうがいいシャンプーです。

そもそも市販のシャンプーでいいシャンプーなんて無いです(キッパリ

シリコン系成分・エタノール配合シャンプー一覧

・サラ

・ラックス

・エッセンシャル

・エイチアンドエス

・メリット

・ダブ

・パンテーン

・セグレタ

って感じでした。

コンディショナーやトリートメント類には、上記以外の製品にもほぼほぼ入っているので、付ける際はシール部分に付けないようにしてください!

シールエクステ着けられている方、これから着けてみようかなーってお考えの方は是非参考にしてみてくださいー!

※製品リニューアルの際に配合成分が一新される場合がありますのでご了承ください

●ディセンタージュの公式アプリが出来ました!

新潟市の美容室 DECENTAGE〈ディセンタージュ〉

●LINE@からご予約・アフターケア・ご相談承っております。

LINE@:@decentage

※返信が遅くなる場合がありますのでご了承ください


DECENTAGE hair make(ディセンタージュ)
新潟市中央区古町通7番町1001−1
025-201-7385

ネット予約はこちらから

ネット予約で予約不可の場合でも、メニューによっては受付できる場合があります。
お電話にてご連絡ください。

関連記事