Blogブログ

前髪にシールエクステをつけられる方へ!

皆さんこんにちは!

新潟市中央区古町の美容室、ディセンタージュの順奈です( ¨̮ )

突然ですが、皆さんはどんな前髪が好きですか?

バング 、シースルーバング、かきあげバング、ノーバング 等いろいろ種類があって似合う前髪も人それぞれです!

【髪型の第一印象は前髪で決まる】と言われるほどヘアスタイルにとってイメージを左右する役割を持っている前髪。

かわいい系、綺麗系など見られたいイメージがあったり、顔の形や生え癖で相性のいい前髪があったりしますよね〜〜

…ということで!

今日は前髪の記事を書きます✏︎✎✐

上記で、書いたようにいろいろな種類がある前髪ですが、スタイルを変える時はなかなか大変なんですよねー。

切りすぎちゃって思ったより短くなったり、伸ばしたいけど中途半端な長さの時の我慢が辛かったり。。

そんな時は簡単にイメチェンできるシールエクステがおすすめです☆

地毛を伸ばすまでの間の邪魔な位置の時、我慢しなくても、大人っぽくなれちゃう優秀アイテム!

とは言っても扱いが悪ければ優秀アイテムもストレスにしかなりません(T_T)

先日、前髪エクステを付けにお客様がいらしてくださったので紹介しますね︎☺︎


Before

長さは巻いて目の上くらい。

巻かずにストレートだと目にかかるくらいの長さです。

今回はエクステをつけて流し切る前髪にしたいということでした!

☟☟☟

after

左右に合わせて10本つけました(*^^*)

圧倒的馴染み感ですごく自然ですよね!

生で見てもエクステが付いているとは思えないくらいです!

施術前と後を比べて見るとこんな感じ。 可愛い感じから綺麗系なイメージで別人みたいですが同じ方です!!(笑)

エクステのシール接続部分が見えないようにつけているのでめくらないと全くわかりません!

ですが、それ故に前髪のとある部分にはシールエクステを付けることができないのです(´・_・`)

とある部分とは分け目の表面部分。

下の画像で言うとぴんくの四角で囲った部分です。

この部分に付けれないこともないのですが、付けると接続部分が見えてしまうのであまりオススメはしていません😭

なのでスタイリングをしないとここだけ浮くような感じになってしまいます!

じゃあどうすればいいのか、

スタイリング方法はいくつかありますが、ワックスを付けて流したい方向に流してからスプレーでセットするのがオススメです❁

あとはもっと簡単なスタイリング方法だと下記の画像のように中側をアメピンで留めちゃう方法もあります!

ちょっとわかりやすくするために大きいピンで大袈裟に留めていますが、ご自分でやるときは小さめの目立たないアメピンで留めてくださいね!

留めてから表面の毛を上から被せて出来上がり☆

そうすることで簡単に馴染ませることが出きますのでセットが大変な方はこちらもオススメです!

ちなみに、ディセンタージュのエクステは人毛100%なのでアイロンやコテが使えるので巻いたりストレートにしたりとアレンジが出来ます!

外す時は、1本50円(+ tax)でやっています!

※付ける時はカウンセリングに一度いらしていただき色合わせや大まかな本数、料金等をお話しさせていただいております。(毛束が合えば、その日に付けることもできます!)

付けてみたいけど迷ってる方、お電話☎️からでも私のLINE、SNS(どちらも下記に乗せてあります)からでも何でも聞いてください!

LINE ID:pink_10 ( カラーモデル、サロンモデル絶賛募集中です! )
※返信が遅くなる場合がありますのでご了承ください。

●ディセンタージュの公式アプリが出来ました!

新潟市の美容室 DECENTAGE〈ディセンタージュ〉

●LINE@からご予約・アフターケア・ご相談承っております。

LINE@:@decentage

※返信が遅くなる場合がありますのでご了承ください


DECENTAGE hair make(ディセンタージュ)
新潟市中央区古町通7番町1001−1

025-201-7385

関連記事

アーカイブ

カテゴリー