松山ケンイチ主演【聖の青春】見ようか悩んでる人は見たほうが良いよって話。

皆さんこんにちは〜

新潟市中央区古町の美容室、ディセンタージュの樋口です!

 

先日【聖の青春】見てきましたー!


情報源: シネマズ by 松竹

この映画、松山ケンイチが体重20kg増やして役作りしたというのはよく聞きますが、あまりどのような映画なのか知らない方も多いのではないでしょうか??

決してポケモンの青春映画ではないですからねw

薄命の天才棋士、村山聖の生涯を描いた映画

41PE3JB955L._SX323_BO1,204,203,200_
出典:https://goo.gl/images/RR0TkR

原作の大崎善生著「聖の青春」

幼少期より腎臓の難病・ネフローゼを患い、入退院を繰り返した村山聖。

入院中のある日、聖少年は父が何気なく勧めた将棋に心を奪われる。

その日から彼は、将棋の最高峰・名人位を獲る夢を抱いて、将棋の道をまっしぐらに突き進み始める。

羽生善治ら同世代の天才棋士たちとの死闘、師匠、父と母の深い愛情。

自らの命を削りながら将棋を指し、病と闘いながら全力で駆け抜けた壮絶な一生。

本作は聖が短い余命を覚悟し「どう死ぬか、どう生きるか」に対峙した最期の4年間の姿にフォーカスして描く。
情報源: 聖の青春 – 109シネマズ | 109CINEMAS

多分将棋を知らない方でも羽生さんの名前は聞いたことあると思いますが、村山さんは当時将棋界で「東の羽生・西の村山」と並び称されていたほどの棋士だったんです。

ちなみに『3月のライオン』の二階堂くんのモデルだったりします。

情報源: 映画『聖の青春』 大ヒット上映中!

5歳のときにネフローゼ、27歳で進行性膀胱がんを患い、病に苛まれながらも戦い続けた人生。

若干29歳という若さで亡くなります。

上の原作の表紙に村山さんご本人の写真がありますが、太っているように見えるのはネフローゼの影響で、浮腫からきているのもあるようです。

酒や麻雀が大好きだそうで、少なくとも持病を持っている人間が遠慮しなくてはいけないものなんですが…

実際、急性アルコール中毒で何度か棋士仲間に運ばれるなんてエピソードもあるぐらい。

でも、それには村山さんの思いがあったりするんですよね…

映画の主軸にも触れている部分もあるので、真っ白で見たいかたは映画見てから見たほうが良いかもですw

原作読んでも映画楽しめます!って方は是非!

当たり前のことに感謝しなくてはですね…

 

キャスティングが最高!

松山ケンイチ、東出昌大は(呼び捨てですいませんw)もう本人かよ!ってぐらいの熱演。

てか二人共全く似てないんですけどねw

でもそれでも見てると似てくるっていうのは俳優さんの力なんだろうなって。

東出さんが役でかけている眼鏡も、20年前に羽生さん本人が掛けていたものをお借りしたものだそうです。

その他にも安田顕や柄本時生、リリー・フランキー、染谷将太と、周りの俳優さんもめちゃめちゃ良かった。
リリー・フランキー最近殆どの映画に出てるようなw

ちなみに柄本時生演じる荒崎学のモデルは先崎学棋士です。

 

賛否両論あるようですが…まぁ賛否両論なんてあって当たり前ですが、個人的にはとてもおもしろい映画でした。

ちなみにウチの嫁さんはどストライクだったようですw

ご興味ある方は是非〜!!

 

LINE ID:higu_masa(ご予約・アフターケア・ご相談)
※返信が遅くなる場合がありますのでご了承ください
Facebook
Twitter @higumasa0813
Instagram higumasa0813
申請&フォローお気軽にどうぞ〜

DECENTAGE hair make(ディセンタージュ)
新潟市中央区古町通7番町1001−1
025-201-7385

 

2016-11-22 | Posted in 樋口真彦のBLOGNo Comments » 

関連記事